idpc 2018 Kyoto

新着情報:情報は順次アップしていきます!

  • 無事にイベント終了いたしました!(2018/1/8)
  • コンテスト審査員としてJICA・岡田氏の参加決定!(2017/12/03)
  • 基調講演者として京都外国語大学・宮口氏登壇決定!(2017/11/30)
  • イベントスケジュールをアップデートしました。魅力的なコンテンツがたくさん!(2017/11/29)
  • 講師情報をアップデートしました。株式会社ロフトワーク・入谷氏登壇決定!(2017/11/28)

【概 要】
日 程:2018年1月7日(日)~8日(祝)
会 場:andwork(アンドワーク)(詳細情報
対 象:
将来、国際開発分野で働きたいと考えている18歳以上の人
(例:国際開発分野でのキャリアを考えている若手社会人;青年海外協力隊のOB/OG;自らの専門分野を国際開発分野で生かしたい大学院生;NGOや国際機関でインターンをしている学生)
※上記は一例です。経験がなくともやる気のある学生も歓迎いたします。
コンテンツ:
ケース課題を用いたプランニングコンテスト
国際開発分野で必要な各種スキル講座
定 員:30名
参加費:9,000円

【講師・審査員】

宮口貴彰氏(京都外国語大学国際教養学科准教授)

【担当】 基調講演
【略歴】
ミシガン大学アナーバー校(理学士・自然資源環境)、シカゴ大学(公共政策修士)、京都大学地球環境学舎博士課程修了(地球環境学博士)。2004年より国連大学に勤務。世界銀行でのコンサルタントを経てJPOとして2006年よりUNDPインドネシア事務所で気候変動担当官、その後UNDPの若手幹部養成プログラムのLEADに合格し、UNDPアジア太平洋事務所、及び国連ボランティア計画で環境・気候変動分野を担当。計8年の国連勤務後、立命館大学国際関係学部准教授(2012年-2016年)を経て2017年4月より現職。

入谷聡氏(株式会社ロフトワーク)

【担当】 プロジェクトマネジメント、中間発表
【略歴】
クリエイティブディレクター、PMI認定PMP®。東京大学工学部社会基盤学科2007卒(国際プロジェクトコース2期生)。クリエイティブエージェンシー・ロフトワークの京都拠点で、主にCMS導入を伴う中大規模のweb構築(BtoBマーケティング、コーポレート、大学、グローバルwebサイト等)を手がける。得意領域は要件定義、情報設計。インタビューやワークショップの進行を好む。
ロフトワークHPでの紹介 | 個人ブログ “It’s Real Intelligence! 7+”

岡田篤氏(国際協力機構 企画部)

【担当】 ケース課題審査員
【略歴】
京都大学理学部化学科卒業、東京大学大学院新領域創成科学研究科国際協力学専攻修士課程修了後、国際協力機構に入構。企画調査員などの国際協力人材のリクルート業務、森林・自然環境保全分野の案件監理、フランスでの短期語学留学、セネガル事務所での医療保健分野の案件形成・監理を担当した後、企画部国際援助協調企画室にて、ADBなどの国際開発金融機関との連携や南南協力・三角協力実施にかかる戦略策定などを担当。

田村るみ氏

【担当】 キャリアカウンセリング
【略歴】
大学卒業後、民間企業で5年間勤務後、青年海外協力隊で西アフリカのニジェール共和国に2年間赴任し、感染症対策の活動に従事。帰国後に国際協力NGOに入職。西アフリカ担当として自立支援事業の形成やモニタリングに7年間携わる。

真鍋希代嗣(idpcマネジメントメンバー)

【担当】 ソフトスキル入門、ケース課題メンター、キャリアカウンセリング
【略歴】 
筑波大学第一学群自然学類物理学専攻卒業、東京大学大学院新領域創成科学研究科国際協力学専攻修士課程修了。外資系コンサルティングファームに勤務後、JICA(独立行政法人国際協力機構)の企画調査員として2013年から2年間、イラク事務所でインフラ開発に従事。ベトナムでのラーメン屋の起業・イグジットを経て、現在はジョンズホプキンス大学高等国際関係大学院(SAIS)に在籍。

田村康一郎(idpcマネジメントメンバー)

【担当】 開発実務入門、ケース課題メンター、キャリアカウンセリング
【略歴】 
東京大学工学部社会基盤学科国際プロジェクトコース卒業、同大学院国際協力学専攻修士課程修了。その後開発コンサルティング企業に所属し、アフリカ、アジア、中東の20を超える国々で主に運輸交通・広域インフラ・都市計画のプロジェクトで活躍。現在は米国を拠点に公共空間デザインについての研究・実践に従事。

水越健介(idpcスタッフ)

【担当】 キャリアカウンセリング
【略歴】 
大学院ではマレーシア・ボルネオ島の先住民を研究。卒業後は民間企業で約3年間ITエンジニアとしての経験を積む。休職して、青年海外協力隊(マラウイ共和国)のIT講師として2年活動した後、シンガポールやインドネシアの子会社設立に3年にわたり従事。現在は、外資系広告代理店の社内ITエンジニアとしてグローバルシステムの開発を担当。

【スケジュール】

Day 1
10:00-10:30 受付
10:30-10:45 開会式
10:45-12:15 基調講演
12:15-13:30 昼食・アイスブレーク
13:30-14:00 ケース・作業プロセス説明
14:00-17:00 プランニング(グループワーク)
17:00-17:30 中間報告
17:30-19:00 プロジェクト実践スキル(入谷聡氏)
19:00-20:00 夕食・座談会
20:00-24:00 Day 1 closing、各自プランニング・交流
Day 2
8:00-9:00 朝食
9:00-10:30 プランニング(グループワーク)
10:30-10:45 Day 1の振り返りセッション
10:45-11:35 スキル講座
11:35-12:35 プランニング(グループワーク)
12:35-13:35 昼食
13:35-15:20 プランニング(グループワーク)
15:20-17:20 最終プレゼンテーション
17:20-17:50 チームメイト・フィードバック
17:50-18:20 審査結果発表・講評会
18:20-18:50 閉会式
懇親会(会費制)

※スケジュールは変更になる可能性がありますので予めご了承ください。

【会場】
andwork(アンドワーク)
京都市中京区山崎町235
https://www.xandwork.com/

【FAQ】
Q.参加費には何が含まれていますか?
A.参加費(9,000円)には、1月7日、8日両日のイベントへの参加に加えて、
下記の費用が含まれます。
– The Millennials Kyotoにおける宿泊(1月7日)1泊
https://www.themillennials.jp/
– 軽食代(1日目の昼食・夕食、2日目の朝食・昼食)

Q.キャンセルポリシーについて教えてください。
A.一度振り込まれた参加費は理由の如何を問わず返却しません。

広告